VwMOT vO/{l /u`Tv FAQ Cf wf[^ Cxg/Z~i[ nAgu MOT { wEw
【発展プログラム】
国際競争戦略 II
後期 火5、火6:物質生産棟・M751 単位2(選択)
 地域企業の直面する国際ビジネス環境での位置づけとその戦略の基本方向を学びます。  
 グローバル競争において不可欠な存在となっている中小・中堅企業の国際ビジネス環境でのポジションとその存続・成長への道標を理解してもらいます。
 
 組織と組織との関係づくりの方策の理解を目標とします。


■授業計画
1.組織間関係
2.事業システム
3.産業集積(クラスター)
4.その他(新国際情勢…等)


[ ケーススタディ事例 ]
ケーステーマ:ラオスコーヒー産業:Bolaven Farmsの社会的使命からの完全垂直統合の試み
 ビジネスモデルとして垂直統合から部分統合の経営モデルがあるが、完全垂直統合(コーヒー栽培から末端のカフェ店経営まで)をラオス農民の地位向上を目的としたラオス難民出身の香港経営者の会社BVの例から、それぞれの利点・欠点について考察する。

2014.11.10 実施
コマツ本社
グローバル企業小松本社に於いて、KOMATSU WAY, KOMATRAX の見聞を広め、国際競争力の強さを分析した。
履修条件
国際競争戦略Iを履修済みであること。
PAGE UP