VwMOT vO/{l /u`Tv FAQ Cf wf[^ Cxg/Z~i[ nAgu MOT { wEw
Vol. 8 '06年度入学 '08年度修了(長期履修生) 
3年間の長期履修で、ゆとりある履修。
元、教育関係
鈴木 香織 さん
■仕事と学びの両立は、長期履修制度が役に立ちました。
 勤務時間の都合上、通学できた時間が限られていたので、長期履修制度を利用して3年間の履修を選択しました。主に夜間と土曜日に講義があるため、比較的仕事との両立ができました。また、多岐にわたる講義があるので、3年で幅広く勉強ができたのも、大変良かったです。

■実践的な講義内容を、すぐにビジネスに活かせました。
 新潟大学MOTには様々な業種・職種の方が在籍していて、年齢層も幅広いため、考え方一つの違いでも、とても刺激を受けられました。技術経営ではあるものの、社会科学系の学部出身者が多いのも特徴かもしれません。
 共通することは、みんな高い志を持って、各自の研究や課題に取り組み、情報交換しながら、専門性を高めていけるということではないでしょうか。講義は、机上の論理だけではとどまらず、ケーススタディを用いたグループディスカッションや、企業へヒアリングを行うテクニカルビジットを通して、実践的な内容が学べ、ビジネスに生かせる点が良いと感じました。

■講義がある日の一日のスケジュール 

7:00 起床 朝食をとり会社へ
8:30 新聞や情報をチェック
9:00 ミーティング後、業務開始
13:00 昼食
18:30 仕事を片付け、大学へと向かう。
19:20 図書館に立ち寄り、その後マーケティングの講義
21:15 講義終了後に、同期の仲間と情報交換をする。(飲みに行くときも)
22:00 帰宅 夕食をとり土曜日の講義に備える。
24:00 就寝

■備考

≪経歴≫
短期大学を卒業後、建設会社に就職。
4年間勤めた後、海外の公立高校で日本語を教え、帰国後は教育関連の仕事に就く。英会話スクールのマネジメントを通じて経営学に興味を持ち、04年4月、新潟大学の経済学部(夜間主)に編入。
2005年より保育園の立ち上げ業務を担い、教育や福祉分野の経営を学ぶために、06年4月に新潟大学MOTに入学した。
受講生の声INDEX
Vol. 42 ’12年度入学、現在2年次生
元、半導体メーカー製造部門勤務 / Y・K さん
Vol. 41 2012年度入学、現在2年次生<企業派遣>
株式会社ダイヤメット 本社・新潟事業所  / 柳川 弘毅 さん
Vol. 40 2011年度入学、現在2年次生(長期履修生)
株式会社とまつ衣裳店 代表取締役 / 戸松 茂雄 さん
Vol. 38 '10年度入学 '11年度修了
北越紀州製紙株式会社 生産管理 / 野村 英幸 さん
Vol. 37 '06年度入学 '07年度修了 
大手電機メーカー / 黒河 英俊 さん