VwMOT vO/{l /u`Tv FAQ Cf wf[^ Cxg/Z~i[ nAgu MOT { wEw
Vol. 21 '07年度入学 '09年度修了
キャリアアップには、今までとは違う広い視野と知識の必要性を自覚。
郵便局株式会社 主任
渡辺 幸代 さん
■視野を広げるために、MOTに入学しました。
 郵便局に勤務していますが、入学初年度に民営化が始まりました。今後、民間企業として発展していくには何が必要なのか、また、自分がこれからキャリアを積んでいくためには今までとは違った広い視野で物事を捉える力が必要ではないのかと考えました。特に、組織を活かす能力や運営する能力の知識に興味があり、さらに自分自身、学んだ知識を活かせるような人になりたいと考え、MOTへの入学を決意しました。仕事を続けながら学べること、実務経験豊富で現在も実業界で活躍されている教授が多いことも、大きな魅力の一つでした。

■MOTの魅力。
 異業種、幅広い年齢層の方々とのグループ学習やケーススタディはさまざまな考え方、ものの見方を体験でき、とても刺激を受けました。特にプロジェクト演習では職業・年齢に関係なく、全員で一つの課題に取り組み、いかに論理的で説得力あるプレゼンにするかを限られた時間の中で考え、発表するという体験は、自分を成長させる貴重な経験でした。また、修了年次のプロジェクト演習では、自らのプロジェクトに専門が違う教授から、様々な視点からアドバイスやご指導をいただけたことは、今でも大きな財産です。

■仕事と学びの両立について。
 入学した当初は民営化初年度で、休日も勤務が入り、なかなか授業に出ることができなかったため、3年間の長期履修制度を利用しました。出席できないときはWEB講義や、仕事で遅くなった時は教授の好意により時間を超えての授業、時間外での指導、インターネットでの指導など、教授の方々の熱意を深く感じました。また、授業終了後に、自習室で課題レポートの作成や、土日での自宅学習など、限られた時間の中での勉強は正直大変でした。
 睡眠不足で辛いこともありましたが、仕事と学校、友人、支えていただいた教授、助手の皆さんと過ごした日々は、大変充実した3年間で二度と経験できない大切な思い出となりました。
受講生の声INDEX
Vol. 42 ’12年度入学、現在2年次生
元、半導体メーカー製造部門勤務 / Y・K さん
Vol. 41 2012年度入学、現在2年次生<企業派遣>
株式会社ダイヤメット 本社・新潟事業所  / 柳川 弘毅 さん
Vol. 40 2011年度入学、現在2年次生(長期履修生)
株式会社とまつ衣裳店 代表取締役 / 戸松 茂雄 さん
Vol. 38 '10年度入学 '11年度修了
北越紀州製紙株式会社 生産管理 / 野村 英幸 さん
Vol. 37 '06年度入学 '07年度修了 
大手電機メーカー / 黒河 英俊 さん